f:id:Mfotos:20141006100125j:plain

撮影旅行、二日目の宿泊所は、トリニダード遺跡の近く、オーストリア人が経営するホテルチロル。

ここは、ナチス親衛隊将校で医師だったヨーゼフ・メンゲレが潜伏していたホテル。

モサドの追跡を受け、ここも発見されるが、危機一髪で脱出に成功。

荷物を置いて逃亡したといわれる曰くつきのホテルだそうです。

f:id:Mfotos:20141006100725j:plain

ドイツに所以があるためか、この日も、ドイツ人学生たちがたくさん宿泊してドイツ語が飛び交ってました。

お天気は悪かったですが、それなりに楽しめ、何日かゆっくり滞在したいと思うくらい周りは自然豊かな散歩道があるところでこれまたドイツ、カールツアイス社のマクロレンズで昆虫写真をいっぱい撮りました。

一人で大きな部屋、お値段も一泊朝食付15万Gs(約4000円)とリーズナブルです。

 

にほんブログ村 写真ブログ プロカメラマンへ
にほんブログ村